レイクのコンビニ返済、借り入れを詳しく解説

なぜ新生銀行カードローンのレイクがいいの?


仕事などが忙しく生活をしていると、こんな困ったことありませんか?


  • 今月は結婚式が2件もあって、お給料日までお金がピンチ!
  • 突然食事に誘われたけど、手持ちのお金が足りない!
  • 親や友達にお金を借りるなんて出来ない・・・
  • 銀行のATMの時間に間に合わなかった・・・

そんな時でも、新生銀行カードローンのレイクなら
webで申込んでその日のうちに借り入れができるんです


最近はテレビのCMでもよく見ますが、自宅や職場近くのコンビニで、
借り入れや返済ができて、手数料が0円!
初めての利用なら、借り入れ全額30日間無利息か、5万円まで180日間無利息が選べます。

無利息期間が選べる新生銀行カードローン レイクはこちら

始めて新生銀行のレイクを利用する方のために、申込みから借り入れ完了まで、詳しく説明していきます。

レイクでのキャッシングの方法は?

レイクでのキャッシングは5つの方法から選べます。

借り入れ方法を順を追って説明していきたいと思います。

初めての申し込み(審査)


申し込み方法によって特徴が違うので、表にしてみました。
これだけたくさんの方法があれば、自分にベストな申し込みが選べますね。



お急ぎの方

24時間OK

場所を選ばず

オペレーターと話しながら

パソコン・スマートフォン

 

携帯電話

 

自動契約機

 

 

 

電話

郵送

 

 

 


※24H店舗のみ可能

契 約


審査が通れば次は契約です。
契約にも2種類あります。


お急ぎの方

24時間OK

場所を選ばず

オペレーターと話しながら

Web(即日申込み)

 

 

自動契約機

 

 

※即日振込の場合、平日14時までに、申込みと必要書類の確認の完了できる事が条件になります。
※必要書類の確認が、平日14時以降になる場合は翌営業日の借入開始になります。

借り入れ


契約完了後のお金の受け取り方法も3つ用意されているので、
自宅や職場から近い場所での受け取りが可能ですね。


  • 即日振り込み(自分の口座へ)
  • レイクATM
  • 提携ATM(コンビニ・銀行)

こんなに色々な方法で借り入れができれば、自分のタイミングで受け取ることもできるので、
突然の困ったに対応できるようになりますね!


自分のタイミングで受け取れるレイクはこちらから

レイクでのキャッシングで必要な書類は?


レイクの借り入れ申し込みには必要な書類
用意しないといけません。
レイクからの借り入れを考えたら、
まずは必要書類を揃えてから、
申し込めば、スムーズに借り入れ完了まで
進むことができますよ

本人が確認できる書類

1.運転免許証
※運転免許証がない方
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 特別永住者証明書・在留カード

氏名・生年月日・現住所 この3点が記載
されている本人確認用の書類

2.収入証明書類(借入額が100万円を超える場合必要)

  • 源泉徴収票・・・前年度(直近)
  • 住民税決定通知書/納税通知書・・・前年度(直近)
  • 所得(課税)証明書・・・前年度(直近)

※用意が困難な場合・・・給与明細書(直近3カ月以内連続2か月分)


必要書類が揃ったら、ここからレイクで審査をしてみよう!


レイクで借り入れの出来る人は?


レイクで借り入れを使用と考えても、残念ながら誰でもが借入れが出来るわけではありません。

  1. 満20歳以上70歳以下で安定した収入がある人
  2. パート/アルバイトでも定期的な収入があればOK

以上の2つの条件を満たしていて、上に書いてある必要な書類が揃っていれば借り入れを申込めます。
20歳を過ぎていて、アルバイトの収入が定期的にある学生でも、大丈夫ということになりますね。
同じように、主婦の方でも、パートなどの収入がきちんとある方であれば、借り入れ出来ます

返済計画を立てて、レイクでキャッシング可能か審査してみましょう。